僕は、築地の中央市場に通っているので知ってるんですが、

ほうれん草は、極端に安い時があるんですね。

もちろんそんなのはケース売りなんですけど、

そういう激安物は、ほうれん草なんかだったら何ケースか仕入れちゃいます。

そして、今日ご紹介する冷凍方法でストッカーに冷凍しておきます。

僕の場合は、店舗の調理場なので、真空パックに出来るんですけど

ない方、ご家庭などでは、ジップパックに入れて冷凍してください。

その際に、ほうれん草を平たくして冷凍すると良いと思います。

要するに、ブック型にして冷凍しておくことです

解凍するときにも手早く解凍できますし、

冷凍ストッカーの中も整理しやすいでしょ。





僕たちプロは、ほうれん草の冷凍を何に使うか記しておきますね、

まずこれで、ほうれん草のポタージュができます。

どのように作るのかというと、普通のジャガイモのポタージュってあるじゃないですか。

そこにほうれん草のピューレを入れます。

ほうれん草のピューレは、少し柔らかめにほうれん草を茹でて、冷水で冷やし、ミキサーにかけるだけです。

ミキサーにかける時は、最小量の水を加えて攪拌します。







一気に大量のほうれん草のポタージュはできません。

グリーンが変色しちゃいますから、人数分ずつ作ってください。

それと、テリーヌを作る時の色だしに「ほうれん草のピューレー」を使用します。

赤は赤ピーマンで色付けし、模様のあるテリーヌにすることがあります。

これだけではなく、「ほうれん草のピューレー」は、ここでは紹介しきれないほどの使い道があります。

ご家庭でも、このようにストックしておけば、青汁を作ったり

いつでもほうれん草の栄養を摂取することが出来ますので、

どうぞお試しを・・・・


そういえば、昔「ポパイ」ってアニメがあったじゃないですか。

今ないんですかね???

僕らは、あれを見て、ほうれん草を食べると強くなれるって・・・・

ブルータスをぶっ飛ばす事も出来るって思ったもんですけどね。

おかげで今でもほうれん草は大好きです。



簡単長持ち!1~2ヶ月持つほうれん草冷凍保存!
簡単長持ち!1~2ヶ月持つほうれん草冷凍保存!

料理名:保存方法
作者:nikukiu

■材料(2~3人分)
ほうれん草 / 3~4株
ビニール袋(スーパーから貰ってきたもの) / 3~4袋
輪ゴム / 1本

■レシピを考えた人のコメント
ほうれん草が1~2ヶ月ほど長持ちしますよ!いつでも好きな時に使えて便利です!簡単なのでお試しあれ!

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…







お店の味を根底からレベルアップする「KWBフーズのフォンドボー」詳細の動画解説


業務用のフォンドボーをお探しの方はこちらです。




こんな凄いフォンドボーは市販では見つからない!! プロが見ればひと目でわかる。冷蔵するとゼラチン質で固まっています。動画で確認できます。



この世で一番美味しいビーフシチューが完成しました。煮込み料理で、使う場合は、500gのブック型。この動画の通りに作ってみてください。

業務用は1kgサイズもあります。動画をご参考に。




『KWBフーズのフォンドボー』を使用してソースを作ってみました。けっこう美味しいソースなので他肉料理にも使えます。

それがこの動画です。フォンドボーを使った「ペッパークリームのステーキソース」の作り方。




命のだしシリーズ”>命のだしシリーズ一覧をご覧ください。


関連記事

サイト内検索



人件費・光熱費が大きな負担では?
KWBフーズの業務用ソースで解決します。
コチラから





画像をクリックすると詳細が見れます。

====================================
命のだしシリーズ フォンドボー (ブック型) 500ml (冷凍) (内税 送料別) 1500円

フォンドボー


500g 送料別 1500円

          

ビーフシチューなど、煮込み料理に 最適な出汁(フォンドボー)です。
市販の缶詰などとは、比較にならないほどの 最高級の料理に仕上がります。
アマゾンのレビューにも書き込まれていますが ホントに美味しいビーフシチューになりますよ。
業務用で使用する方が増加中です。


====================================


下記は清潔に使えるキューブ状です。

命のだしシリーズ
 フォンドボーキューブ
冷凍 500g 送料別 1600円

フォンドボーキューブ



500g 送料別 1600円

      



ページ上部へ戻る